Monthly Archives: January 2019

//January

愛車でひたすら西へ

By |2019-02-12T15:42:58+09:00January 26th, 2019|Categories: 亜米利加遊学記【大学編】|

僕の愛車フィアットは、時々オーバーヒートはしたがなんとか健在だった。 座席は一応4つあるが、スポーツカーなので後部座席は飾りみたいなものだ。ヨーロッパ車なので車体も小さい。トランクに荷物を詰め込み過ぎ [...]

大陸横断旅行

By |2019-01-24T19:19:27+09:00January 24th, 2019|Categories: 亜米利加遊学記【大学編】|

春学期はあっという間に過ぎた。6月上旬には期末試験が終わり、いよいよ長い夏休みだ。僕は9月までに日本の大学に戻れば良かった。 時間はたっぷりある。いろいろなことにチャレンジし続けた1年の総仕上げとして [...]

モリーズ・ゲーム

By |2019-01-29T15:01:28+09:00January 22nd, 2019|Categories: コンテンツに没頭, スターに成り切る|

最近、ハマっている本があります。 モリーズ・ゲームという実話に基づく自叙伝で、26歳の女性がハイリスク・ポーカーの運営を通じて、富の限りを尽くした世界を生き抜いていく物語です。 Kindle版で、66 [...]

イタリアのスポーツカー

By |2019-01-21T15:07:39+09:00January 16th, 2019|Categories: 亜米利加遊学記【大学編】|

アルバイトに精を出しながら、僕はキャンパスの掲示板や新聞の広告を毎日のようにチェックした。 そうやって2ヵ月ぐらい過ぎたある日、175ドルの車を新聞の「FOR SALE」広告欄で見つけた。驚くなかれ、 [...]

合理的な寮生活

By |2019-01-31T16:22:17+09:00January 16th, 2019|Categories: リアルワールドへ, 亜米利加遊学記【大学編】|

カラマズー大学はクオーター制をとっていて、1年を4つに分割している。 夏はサマースクールやボランタリー活動などに当てられるので、ほとんどの学生にとっては夏休みとなる。 新学期となる秋学期(Fall Q [...]

置き去りにされたクルマ

By |2019-01-19T20:41:41+09:00January 16th, 2019|Categories: 亜米利加遊学記【大学編】|

Steamboat で春スキーを満喫した僕たちは、再びデンバーに寄ってベスを拾った。明後日からは春学期が始まる。往路と同じようにぶっ続けの交代運転で、僕たちは帰路を急いだ。 春学期が始まって2週間する [...]

登山ブーツの盗難

By |2019-01-16T14:50:43+09:00January 12th, 2019|Categories: 亜米利加遊学記【大学編】|

リフトから無事飛び降りて斜面を登り切った僕は、安堵に満ち溢れた気持ちでスキーを穿いた。あとは山の反対側のふもとに向けて、滑り下りるだけだ。日が暮れて大分経つが、雪明かりで視界も良好だ。僕は大きなターン [...]

リフト上の決断

By |2019-01-13T08:40:25+09:00January 10th, 2019|Categories: 亜米利加遊学記【大学編】|

ヤバイ! 直感的にそう感じた。 安全のためにリフトが止まることはよくある。でもこれは何かが違う。改めて前方をよく見ると、先の方まで誰一人乗っていない。後ろを振り返っても同じだ。慌てて飛び乗ったので気に [...]

華麗なウェーデルン

By |2019-01-11T09:34:47+09:00January 9th, 2019|Categories: 亜米利加遊学記【大学編】|

翌朝は快晴だった。ロッジ周りの雪は朝日を受けて溶け始め、エントランス前に大きな水たまりを作っていた。スキー場までは歩いて行ける。僕たちははやる心を抑えながらリフト券売り場でワンデイ・パスのチケットを買 [...]

格安のロッジで自炊

By |2019-01-10T09:22:43+09:00January 8th, 2019|Categories: 亜米利加遊学記【大学編】|

日が沈んで辺りが薄暗くなる頃、僕たちは宿に到着した。二人合わせて5泊で35ドルの、格安ロッジだ。 メキシコ登山ツアーの時の経験を生かして、僕は費用を切り詰める方法をあれこれ考えた。交代運転によるノンス [...]

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

無料メルマガに登録