家族との再会

家族との再会

久々の羽田空港はどんよりとした曇り空だったが、父母と姉が今か今かと僕の到着を待っていてくれた。

税関のドアが開いて家族の姿を見つけた時は、この上ないやすらぎを感じた。ところが、再会を喜ぶ父母に話しかけたところ、父は呆気に取られた様子で「なに言っているのかわからん」と答えた。

無意識に英語で話しかけていたのだ。留学中一度も日本語を話さなかった僕は、完全に英語で思考するようになっていた。3年前に同じ経験をしている姉はさすがに状況を即座に理解し、僕と父母との通訳になってくれた。僕と姉は英語で会話し、その内容を父母に伝えてくれたのだ。

両親も姉も小柄な方だが、この時ほど周りの人々が「小さく」感じたことはなかった。妙に遠くまで見渡せるし、話しかける時も少し見下ろすような感じになる。まるで自分が大きくなったような錯覚に陥った。

渡米した時のカルチャーショックとは逆に、生まれ育った環境に舞い戻るのはとても心地良く、あっという間に一年前の生活に慣れた。同級生たちは既に大学に進学しており、夏休みに帰省している友人たちと集まっては、カフェで談笑した。

ただ何を訊いても、「考えとく」とか「今度また」とか、どことなく曖昧な受け答えが多い。声も小さく覇気もないのが気になった。こんな人付き合いをしていて楽しいんだろうかと思いながら、僕は夏休みが終わった後の高校生活のことばかり考えていた。

渡米前はずっと先のことと気楽に考えていた大学入試。地獄の受験勉強にいよいよ本腰を入れねばと思うと、憂鬱な気分になった。

By |2018-11-06T16:10:53+00:00November 6th, 2018|Categories: 亜米利加遊学記【高校編】|0 Comments

Leave A Comment

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.